>HOME>病院のご紹介>病院だより

   
〜2009年  2010年  2011年  2012年  2013年  2014年  2015年  2016年〜



2015年12月30日 今年もありがとうございました。

今年もあと2日、2015年はどんな一年だったでしょうか。
間もなく始まる新しい一年が、みなさまにとって良い年となりますように… 
来年もよろしくお願い申しあげます

 
正面玄関前ロータリーで咲いている
パンジーです。かわいい色がそろって
いて、目を楽しませてくれます。
 


2015年12月12日 忘年会

2015年の締めくくり、忘年会を開催しました。
データや写真からこの一年を振り返った後、食事や飲み物をおいしく
いただきながら、趣向を凝らしたゲームなどでたのしいひとときを
すごしました。





2015年12月 6日 第46回徳島透析療法研究会


 
第46回徳島透析療法研究会が四国大学で開催され、当院からは4名が
発表しました。


血液の再循環率についての検討を発表しました。徳島透析療法研究会での
発表は 2回目でしたが、発表前はずっと緊張しており、直前まで上司に緊
張をほぐしてもらっていました。発表後には、質問のほかに、より質の高
い検討になるようなアドバイスをいただきました。
今後の検討や日々の手技に活かしていきます。
                        〔臨床工学部:石田〕




2015年12月 クリスマスツリー

 
12月に入り、街はすっかりクリスマス一色ですね。
当院でもポインセチアの鉢やクリスマスの飾りが登場しました。
急激に冷え込み、季節はいきなり冬へと移り変わりましたが、
気持ちはあたたかく過ごしたいものです。




2015年11月26日 アンサンブルコンサート

アンサンブル Viva のみなさんがお見えになり、愛唱歌やクラシック小品を
奏でてくれました。あらかじめ歌詞もご用意くださっていたので、参加した
患者さん、ご家族、職員は演奏に合わせて一緒に口ずさみました。


心休まるおだやかな時間となりました。


2015年11月19日 ようこそ!

病棟看護師のKさんが
かわいいお嬢さんと一緒に
来院しました。

もうすこしで
2ヶ月になります。

「はじめまして。
 また遊びに来てくださいね。」

 当院は産休・育休後の復職率100%を
 11年間継続しています。


 職員を募集中です。




2015年11月12日 インフルエンザワクチンの予防接種

インフルエンザワクチンの予防接種はお済みですか?

インフルエンザワクチンは、感染後に発病する可能性を低減させる効果と、
インフルエンザにかかった場合の重症化防止に有効と報告されています。
                          (厚労省HPより)

一般に医療機関を受診される患者さんは 免疫力が低下
していることが多く、病院職員がインフルエンザに
かかると、その職員から感染してしまう可能性が高く
なります。 このようなことを未然に防ぎ、患者さん
の感染リスクを低下させるために、亀井病院では、
すべての職員が順次、インフルエンザワクチンの予防
接種を受けています。



2015年10月30日 「育メン」登場!

10月下旬から育休に入り、来年の8月いっぱいまで育児に専念する予定の
臨床工学技士 Yさん(男性スタッフ)が、2ヶ月の息子さんと一緒に
来院しました。

行く先々でご挨拶し、いっぱい抱っこしてもらいました。

  おおきくなっていく姿を ときどき見せに来てくださいね。

 当院は産休・育休取得後の復職率100%を
 11年間継続しています。


 只今、一緒に働く仲間を募集しています。




2015年10月26日 衣替え

事務部が衣替えをしました。
 
後ろ姿で「おや?」っと感じた方は かなりの亀井病院通です。
このたび、制服のデザインが変わりました。
 引き続き気持ちのいい応対を心掛けます。



2015年10月20日 秋の災害発生時対応訓練

今回は地震体験車(起震車)が来院し、実際に震度7までの揺れを体験しました。
※訓練の詳細は「院内活動」をごらんください





2015年10月 9日 満開間近

 
一輪目が咲いてから2週間。キンモクセイがついに咲き始めました。
朝晩と日中の気温差が大きい今日この頃、どちら様もお身体をご自愛ください。



2015年10月 4日 第49回四国透析療法研究会


 
第49回四国透析療法研究会が四国大学で開催され、当院の透析室
スタッフも参加しました。




2015年 9月24日 キンモクセイ


 
あいにくのお天気の中、自転車置き場横のキンモクセイが花を咲かせました。
今週末にはその香りを周囲に漂わせてくれるはずです。




2015年 9月14日 表彰式

\ 優秀賞 受賞 /
 
午礼のなかで第15・16回 院内発表会の表彰式がありました。
発表したスタッフは、業務の合間やプライベートの時間にパワーを費やして
準備をし、ドキドキしながら発表をしました。厳格な審査の結果、それぞれの
賞で表彰され、みんな晴々とした表情で記念写真を撮りました。




2015年 9月10日 秋晴れ

ここしばらくすっきりしない曇天が続いていましたが、
今日は青空がみられました。院内そうじのモップもよく
乾いています。稲刈りはもう少し先でしょうか。

北関東・東北では大雨のため、大変な被害が報道されています。
被災された地域の一日も早い復旧をお祈りいたします。




2015年 8月14日 駐車場にて

早朝には涼しい風もふいていますが、日中は依然として酷暑の毎日
です。 小さなお子さんのいる職員の車から、視線を感じて目をや
ると、水遊びの浮き輪がこちらを向いていました。
この厳しい暑さの中、当院のしだれ桜と木瓜が何故か花を咲かせています。



2015年 8月 1日 新しい浴槽

特浴室の介護浴槽が新しくなりました。今までは患者さんの乗ったストレッチャーを
降ろして浴槽につかっていましたが、このたび導入したのは浴槽自体が昇降するので
入浴に対する不安感が軽減されます。
使い方や注意することを業者の担当者から学びました。


2015年 7月29日 手指消毒剤の追加配置

手指衛生を徹底するため病室入り口に加え、「すべてのベッドに」手指消毒
剤(アルコールジェル)を設置しました。アルコール禁忌以外の患者さんや
お見舞いの皆さまにお使いいただき、院内感染の防止にご協力いただきたい
と存じます。


◆2015年 7月25日 梅雨明け

/b>
土用の丑の日の昨日、平年より6日遅れで四国
地方の梅雨明けが発表されました。
セミの声がいっそうにぎやかに感じられます。
当院では高砂ユリが花を咲かせました。

暑さの厳しい毎日ですが、
室温の調節に注意し、水分補給を心がけ、
十分な栄養と睡眠を確保して
この夏も健康に過ごしましょう。
>

2015年 7月23日 歩く

病棟でリハビリ中の患者さんに出会いました。ゆっくり一歩ずつ足を運び、
前へと進んでいく姿は自立への強い意志を感じさせてくれます。


2015年 7月22日 雨

透析室の入り口前で見上げると、
空を見ることができます。
すっきりした青空が恋しい今日この頃です。


2015年 7月14日 芙蓉の花

 むし暑い日が続きますね。芙蓉の花が咲きました。
 梅雨はまだ明けていませんが、この花が咲くと
 夏本番という感じがします。
 しとやかで優しい印象を与えるこの花は、昔から
 美しい女性のたとえにも用いられるそうです。


◆2015年 6月27日 七夕飾り

3Fデイルームに笹が準備され、患者さん、ご家族、職員が一緒になって短冊を
書きました。短冊やペンは七夕まで準備してあります。たくさんの願いが天に
とどきますように。


◆2015年 6月 6日 紫陽花

気象庁は6月3日「中国・四国地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。
当院の紫陽花も発表に合わせるように色づいてきました。


◆2015年 6月 3日 手術台が新しくなりました

手術台を入れ替えました。オプションの低反発マットレスを選び、手術中の褥瘡予防
にも配慮した選択をいたしました。実際、横になってみましても、体のどこにも圧迫
のない素晴らしく快適な手術台です。リモコンや本体の操作パネル、緊急停止ボタン
の使用方法等操作説明をメーカー担当者から受け、万全の体制で明日からの手術に
備えております。


◆2015年 5月29日 平成27年度徳島保険所管内集団給食協議会優良従事者会長表彰

平成27年度徳島保健所管内集団給食施設協議会総会がフレアとくしまにて開催され、
優良従事者会長表彰を当院の調理師、宮本久美さんが受賞しました。


◆2015年 5月27日 第3回腎・泌尿器疾患勉強会

近隣の先生方や地域連携担当の皆さまを対象にホテルグランドパレス徳島で開催して
いるこの勉強会も、今年で3回目となりました。今回は訪問看護ステーションの管理
者や地域包括支援センターの皆さま方にもご参加いただきました。
ご多忙なところ、参加してくださった皆さまに心からお礼申しあげます。


2015年 5月21日 屋上看板

屋上に病院名の看板を設置しま
した。北側と南側(徳島南環状線)どちらから見てもわかりやすくな
りました。



◆2015年 5月 5日 花盛り

すがすがしい季節になりました。当院は今、花盛りです。



◆2015年 4月 3日 あたらしい仲間

今年もあたらしい仲間が入職し、フレッシュな風が院内にそよいでいます。



◆2015年 4月 2日 満開

 駐車場東側のしだれ桜が
 満開になりました。



◆2015年 3月30日 辞令交付式

院長から新年度の辞令を頂戴しました。
辞令をもらった職員は、「より良い医療を提供し社会貢献するために、頑張る」と
力強く申しておりました。



◆2015年 3月19日 もうすぐ桜の季節

1Fの階段登り口に、患者さんから頂戴した桜の花を活けました。


◆2015年 3月13日 止水板設置訓練

水害対策に止水板を更新しました。
いざというとき速やかに設置できるよう、メーカーの担当者から設置方法を教わり、
実際に設置してみました。



◆2015年 3月12日 徳島赤十字病院訪問

徳島赤十字病院の広報担当者を訪ね、クオリティの高い広報の秘密について
お話を伺い、いくつもの有用なヒントを頂戴することができました。
徳島赤十字病院を見習って、私たちも広報の質を向上させてまいります。




◆2015年 2月19日「かかりつけ医のための泌尿器疾患診療のポイント」

日医生涯教育協力講座セミナー(徳島市医師会館)「泌尿器科専門医とかかり
つけ医の連携を中心に」の中で、当院 泌尿器科医長 榊 学医師が
「尿路結石・血尿の診療連携におけるポイント」と題して発表いたしました。




◆2015年 2月19日 緩和ケアについての講演

社会福祉法人博友会 特別養護老人ホーム美山苑 地域交流ホーム(吉野川市
山川町)で柏木師長が「看取り看護ハンドブックから 〜家族とともに考える
ために〜」をテーマに講演をしました。

昨年に引き続き、ターミナルケアについて講演の依頼を受けました。
最初に介護職員さん2名から経験した中で困ったことを話していただき、それから
講義を広げていきました。その後「特別養護老人ホームにおける看取り介護ハンド
ブック 〜家族とともに考えるために〜」(株式会社三菱総合研究所)を基に、日
頃から入居者や家族とコミュニケーションをとり、信頼関係を構築したうえで、家
族とともに考えながら対応していくことが非常に重要となることを繰り返し伝えま
した。
皆さん、熱心にメモをとって聴いてくださいました。ありがとうございました。
                          〔看護師長:柏木〕


◆2015年 2月10日 院長の記事が掲載されました
徳島県民公開学術研修セミナーにて神山院長が「徳島の救急を考える」と
題して講演した内容が、徳島新聞で紹介されました。
(↓2015年 2月10日付 徳島新聞 くらし面より) 

記事はこちら(PDF)




2015年 2月 1日 インフルエンザ流行による面会制限

現在、徳島県内全域でのインフルエンザ警報が発令中です。
それにより、当院では以下の方を対象に入院患者さんへの面会を制限させて
いただいております。患者さん、ご家族、来院者の皆さまにはご不便をおかけ
しますが、ご協力とご理解のほど、なにとぞよろしくお願い申しあげます。

なお、院内ではマスク着用を併せてお願い申し上げます。




2015年 1月 5日 午礼

今年1回目の午礼です。
本年の当院の活動について、院長から目標が語られました。





2015年 1月 1日 本年もよろしくお願い申しあげます

亀井病院でのお正月の楽しみは活け花です。
各フロアに大小様々な新年飾りが活けられており、患者さんはもちろん、
訪れた人や職員の目と心を楽しませてくれます。 

〜2009年  2010年  2011年  2012年  2013年  2014年  2015年  2016年〜

 
Copyright (C)2006- KameiHospital All rights reserved
 
 
 このページはFlashを使用しています。
 お持ちでない方は、お手数ですがFlash player(無料)のインストールをお願い致します。