>HOME>病院のご紹介>病院だより

 
~2009年  2010年  2011年  2012年  2013年  2014年  2015年  2016年~

◆2011年12月23日 亀井病院のクリスマス☆2011

【12/23(祝) クリスマス・クラシックギターコンサート】

徳島ギター協会会長の川竹道夫さんと、当院の職員でギター2年生の管理栄養士がクラシックギター演奏を披露してくださいました。

※このテキストは動画に置換されます。※

【12/24(水) クリスマスランチ】
12/24の昼食にてクリスマスランチを実施しました。

  • チキンライス
    (粥の方はオムレツとなりました。腎炎食の方は低たんぱくご飯を使用。)
  • 鶏肉から揚げ
    (肉ダメな方はエビフライに。リボンでクリスマスの雰囲気を。)
  • ホワイトシチュー (人参は星形で飾りつけました。)
  • フルーツ(メロン、チェリー)
  • ケーキ

◆2011年9月5日 (株)ニュートリー主催 第二回嚥下食レシピ大賞

ニュートリー主催 第二回嚥下食レシピ大賞のレシピコンテストの5部門中2部門(『いつもの献立部門』と『お手軽副菜部門』)に亀井病院栄養部として応募していました。

応募施設56、応募レシピ228件、嚥下食レシピ大賞はのがしましたが、各部門5施設ずつ選ばれる<嚥下食レシピ賞>を『いつもの献立部門』で受賞しました。


レストラン気分の
ポークソテーオニオンソース
嚥下食の患者様にレストランでコース料理を食べたような気分を味わって頂きたく、メインの肉もスジを入れたり厚みを出したりしました。サラダのゆで卵は黄身と白身とを別々にミルで撹拌し、本物そっくりに仕上げました。デザートは既製品のため、グラスに盛り付けて雰囲気を出してみました。

焼きソバ
ミキサーした焼きソバを、ラップを敷いた10cm×19cm×1.5cmのステンレストレーへ流し入れ、薄く平たく延ばして冷やし固めました。この方法が、早く固まって、麺1本1本を細く切ることができ、盛り付けたときにソバらしく見せることができました。

◆2011年6月19日 徳島市医師会主催 第2回糖尿病食料理コンテスト 表彰式

6月19日、徳島のふれあい健康館で行われた、徳島市医師会糖尿病市民フォーラムで、昨年行われた糖尿病料理コンテストの表彰式が行われました。

当院の栄養部 管理調理師の宮本久美さんが優秀賞1席を受賞し、表彰されました。

受賞した料理の記事はこちら

◆2011年4月26日 消防訓練

徳島東消防署さんのご協力で消防訓練を実地しました。

  • 通報、避難訓練
  • 消火器による消火訓練
  • 地震体験車による地震体験

人数が少ない時間帯の発生に備え、誰もが実行できるよう訓練すべきです。 初期消火活動では「火事だー」と大きな声を出すことが大事です。

地震体験では、過去、日本で発生した大地震を各自が体験しました。
近い将来発生が予想される南海地震では、強い揺れが2~5分程度続くといわれており、いつ発生するか不明であるため、日々危機意識を持って行動する必要があります。

◆2011年5月1日~5月31日 第4回院内写真展「春」

恒例の院内写真展、第4回目を行いました。

今回のテーマは「春」。季節シリーズの最終章です。

患者様に各地の桜がお見せできたと思います。

患者様の声の一部をご紹介いたします。

  • いつもお世話になります。きれいな花景色でいやされます。
  • 花が好きなので、きれいでよかったです。
  • いつも写真展の企画、活動等お疲れさまです。

今回も取り上げて欲しいテーマを募集しています。
その一部をご紹介いたします。

 「動物」「道ばたの草花をマクロ写しても美しいですよ」
 「季節感のある風景」
 「徳島は橋が多い県なので山奥の橋やつり橋や、吉野川にかかる橋とけしきを入れてうつしてほしい」

などなど、たくさんのテーマをいただいています。
今後も院内写真展をご期待ください。

◆2011年4月5日 日本医療機能評価 Ver6.0 認定

日本医療機能評価の受審にあたり、
1年以上の準備期間を経て、
ようやく認定を受ける事ができました。

ISOと違った視点で、多くの業務改善に
繋がったかと考えられます。

日本医療機能評価の詳細については
ホームページをご覧ください。

日本医療機能評価機構ホームページ
亀井病院の評価結果

◆2011年3月1日~3月31日 第3回院内写真展「冬」

好評の院内写真展、第3回目を行いました。

今回のテーマは「冬」。美しい冬景色やイルミネーション、夜景など、数多くの写真を展示することができました。

患者様の声の一部をご紹介いたします。

  • どの写真も冬の寒さ、きびしさをもっていて、ほっとするあたたかさもありすばらしいでした。
  • いつもお世話になりありがとうございます。

今回から取り上げて欲しいテーマを募集しています。
その一部をご紹介いたします。

 「花」「花のシリーズ」「鳥」「夜景」「イルミネーション」
 「きれいな景色」「幸せな風景」「仲間」「繋がり」「子供自慢」
 「我が家のペット」「ペット自慢」「春、春爛漫」
 「春、夏、秋、冬それぞれの季節をまたお願いします。」

などなど、たくさんのテーマをいただいています。
今後も院内写真展をご期待ください。

◆2010年12月15日~2011年1月16日 第2回院内写真展「秋」

好評の院内写真展、第2回目を行いました。

風の噂では患者様や職員の日常のコミュニケーションのお手伝いが出来ているようです。

今回のテーマは「秋」。患者様の心に響く数多くの写真を展示することができたと思います。

患者様の声の一部をご紹介いたします。

  • ピクニックを想う秋の空気がおいしそう。色とりどりの秋は健康的。空高く雲のおどり。
  • 紅葉とみどり。秋の陽ざしの温かさを感じる。
  • 充分に秋色をたんのうさせていただき、とても嬉しかったです。
  • とてもきれいな写真がいっぱいでびっくりしました。
  • ギャラリーコーナー ホッとしました ありがとう
  • 今年は紅葉を見に行きませんでしたので、写真でみせていただき、心がなごみました。

◆2011年1月12日 仕事と家庭の両立支援・普及促進セミナー

21世紀財団主催、厚生労働省徳島労働局後援、『仕事と家庭の両立支援・普及促進セミナー』が
1月12日13時30分からホテルクレメント徳島3階の金扇の間で開催され、第二部の講師を当院の冨永総務課長が勤めました。

◆2011年1月1日 明けましておめでとうございます

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
新しい年が皆様にとって佳き年でありますようお祈り申し上げます。

本年は、昨年にも増して努力と研鑽に励み、
良質で適切な医療を提供してまいります。

本年もよろしくお願い申し上げます。


1月1日、患者様の昼食にて
ご提供したおせち料理

飲み込みが難しい方や、
食事制限がある方には
それぞれ専用のおせち料理を
用意いたしました。

~2009年  2010年  2011年  2012年  2013年  2014年  2015年  2016年~
Copyright (C)2006- KameiHospital All rights reserved
 
 
 このページはFlashを使用しています。
 お持ちでない方は、お手数ですがFlash player(無料)のインストールをお願い致します。